懸賞生活って、意外と楽しい

懸賞生活は節約にもなる

懸賞応募して当選品をゲットするって、なかなか難しい、くじ運がないからとか思って諦めている方、はがき応募もあるけど、ネットやスマホ環境があれば、簡単に始められて当たることも多い、そして節約にもなるってご存知ですか?
ネット検索してみると懸賞サイトがたくさんあり、千人とか5千人、7万人に当選するものもあって、片っ端から応募すると当たるんですよね。
ツイッターやインスタグラムをやっていると、さらに応募の枠が広がるし、コンビニに受け取りに行く缶コーヒー1本、発泡酒1本というのはかなり当選確率が高い(応募者全員プレゼントのことも)んです。

懸賞マニア曰く「何が届くのかのわくわく感が楽しい」

懸賞マニアに言わせると、応募したときから当たるような気がする、応募したことを忘れている方が当たるなど、色々な感じ方があるようですが、とにかく思いがけないある日突然、当選品の宅配便が到着するという、何度経験してもわくわくする喜びが味わえます。
節約、倹約の意味では、スナック類とかお酒類は懸賞で応募して、買わないようにすると決めておくのもいいです。
それにお化粧品のサンプルなどもブランドにこだわらなければしょっちゅう応募があるし、当選数も多く、また現品のプレゼントもあるしで、買わなくて済む人もいるほどです。
というか、この分野はそれくらい頻繁に懸賞応募するものがあるし、またけっこう良く当たるんですよね。

新製品に目が行くようになる【時代にの流れが分かる】

そして大人になると、あんまり新しいものとかに目がいかないことがありますよね。
懸賞応募のなかには、色々な企業のサイトの会員になったり、新製品のモニターというのがあるんです。カイテキオリゴが半額!?
こういうので、ああ、こんな新製品が出たのかと知るとか、企業にモニターとして意見を言う場が与えられるっていうのも興味深いことだと思います。
私は10年以上懸賞応募をやってますが、大物当選ではブレンダーとかバリスタとか当選したこともあり、商品券とかクオカードなどもよく当たるので、楽しみつつ家計的にもとても助かるし、けっこう情報源にもなる趣味で、お勧めしたいです。

タイトルとURLをコピーしました